コンタクトの使い方

逸ノ城のニュースを見て驚きました。そのニュースは逸ノ城が1日使い捨てのコンタクトレンズを2~3週間使い続けたというニュースです。スポーツ選手が目を大事にしてないなんて、それでいいのかと感じました。もしかしたら本人は危険性がわかってなったのか、でも周りの人が何か伝えた方がいいと思います。相撲ははっけよいのタイミングと力が一番大切かもしれないですが目も大事にしないと相撲人生が短くなると思います。
でも、1日使い捨てのものを2~3週間使い続けるという事は意外とやっている人が多いことにびっくりします。それ以外にもコンタクトレンズの使い方を間違って使ってトラブルが発生するという事はよく聞きます。でも、例えば食べ物にたとえてみればわかりますが、賞味期限が何日かすぎた食べ物を食べるのはかなり勇気が入ります。それに見た目も腐っているでしょう。それと同じように考えれば、1日使い捨てのコンタクトを使い続けるというのが怖いことがわかります。有機物と無機物は違うというかもしれないので、服でたとえてみます。同じ服を2~3週間使い続けるなんて考えるだけで恐ろしいです。私はやむを得ず、靴下を2日連続ではいたことがありますが、その時はものすごく臭くなっていました。なので、私は1日限定のものを何日も使い続けるという事は恐ろしいことだと感じます。

2015年4月26日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

クラウドで稼ぐ色々

テレビのワイドショーを見ていたら、クラウドで稼ぐ主婦が特集されていました。ライティングをしたり、自慢の写真を投稿したり、ハンドメイドで作った作品を、ネットで販売したりと、ネットサーフィンでお小遣い稼ぎをしている人が増えているようですね。ネットがなかった時代なら、自分の作品を発表したり、お店を出したするのは、とても大変でしたが、今ではインターネットがあるのでとても気軽にできるようになったなぁと感じると同時に、色んなお小遣い稼ぎがあるもんだなぁと思っています。
メールやインターネットが出来たおかげで、仕事をしたらすぐメールで送って結果が出る、というスピーディーな所がとてもいいし、報酬がポイントであったら、現金化する手もあるけど、ネット上でポイントでお買い物が出来るという、まったく現金にする事なく生活できるなんていうことも、可能なわけです。そのうち、全てがネット上で完結なんていう生活が当たり前になってくるかもしれませんね。
そうなると、心配なのが運動不足という事ですか?
最近では、スマートフォンのアプリで、万歩計に運動量まではかれるものもあったりするので、一定の時間仕事をしたら、パソコンのタイマーで運動の時間を教えてくれて、連動して、スマートフォンが動きだし、運動の時間も確保できるなんて言うスタイルも出来るかもしれませんね。

2015年4月18日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

人間関係

最近思うのが、人間関係の希薄さが増していると感じます。

特にインターネットが普及してきたあたりから、顔が見えない相手と接するようになって、知らぬ間に顔を合わせて会話する機会が減ったということです。

ましてや、最近の殺人事件を見ると、犯人の証言が『誰でも良かった』というのをよく目にする事が多く、動機が不純といううか、恨みや妬み等からの原因ならともかく、まったく出会った事の無い人を殺してしまうというのが、一昔前では無かったと思いますが、最近はよく目にします。

また、SNSの書き込みによって、恨みを持ち人を殺すという事件も目にします。

これは、いったいなんでだろう?と思うし、人と会話するのでも、今や言葉を交わすよりも、LINEやメールによる文字が主流になっているのが理解できない。

会話したいという欲求は人間の中には、存在欲というのがあるから、絶対人に自分の話しを聞いてもらいたい欲求があると思うのに、なぜ人はLINEやメールなどで会話をし、SNSを使って、自分の汚い心を出してくるんだろうかと思うし、これから先の人間関係が怖い。

また、何でもハラスメントに例えて、セクハラから始まり、マタハラ・モラハラ。パワハラ・アルハラなどと、人を簡単に訴えるようになってきた。

確かに、痛い目に遭ってた人にとっては、辛い事が公に出来るようになったのは良いですけど、中には、過剰な反応で判断する事例も出てきている気がして、余計に人と接する事が出来なくなってきた。

そんな世の中だから、私は敢えて反抗する。人間として人とのコミュニケーションをとって生きたい。じゃないと、生きている楽しさが無くなるから。

2015年4月18日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

韓国ヨイド桜祭り

韓国は春まっさかり、桜が満開です。
今日は、韓国ソウル一の桜の見所であるヨイドに行ってきました。
ヨイドは国会議事堂や会社がたくさんあるオフィス街なんですが、桜祭りのあるこの期間だけは老若男女赤ちゃんまで人でいっぱいです!
いやー桜は日本に限ると思っていましたが、韓国の桜もなかなかきれいじゃないですか。
でもね、人が多い多い、、、まぁ平日なのでそこまでひどくはないですが、ゆっくり静かに見たいという方には不向きかもしれませんね。
桜祭りということで、みんな写真をたくさん撮ってるんですが、最近はやりのセルフ棒で写真撮ってる人がたくさんいましたねー。あれ、どうなんでしょうか。私もちょっとほしいんですが、どうも撮ってる姿が滑稽だなぁと、、、古いですが、昔の宅八郎がつかっていた棒あるじゃないですか(覚えてますか?アラサー以上のみなさん!)あれに見えてしまって、、、
いや、でもかわいい自撮り写真が撮れるならいいかな?被写体がかわいくないことはこの際置いといて・・・
ちなみにこの棒日本でも流行ってるのかしら。日本人は恥ずかしがりやさんが多いからそんなに流行らないとは思うけれど。でも「すみません、写真とってもらってもいいですか?」って声かけるの、ちょっと勇気がいるし頼まれたほうも結構プレッシャーなので(はい、わたしは小心者!)セルフ棒いいと思いますよ。これで家族写真とれるかな??
とりあえず、今度売ってるのを見つけたらぜひゲットしたいと思います。

2015年4月18日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

地元のために寄付、一見美談のようですが

TV番組で、奥様がへそくりを1千万円も蓄えたままお亡くなりになり、それをご主人が地元の活性化のために全額寄付したという話が紹介されていました。
もちろんご主人の行動は素晴らしいことと思いますし、一般的には美談でしょう。
ひょっとしたらだいぶ前の話だったかもしれません。何年前のことだったかちゃんと聞いていなかったのでわかりませんが。
しかしこれが現在だとしたら、現実的には寄付しちゃうことはちょっと無謀でしょうね。
老後資金で何千万円も用意しなければ不安というご時世、1千万円はけっして使い切れない金額ではないと思います。
そのご主人は年金も高額もらえているかもしれないし蓄えもあるから1千万円が見つかっても一人では使い切れないと思ったのかもしれませんが、人生なにがあるかわかりません。
現実を考えると、老後破綻にならないよう、あるいは子どもや孫のためにも1千万円はキープしておくのが妥当かなと思います。
寄付したあとで、災害や災難で家を失ったり、身内で難病者は出たり、子どもや孫が進学、就職、起業などで資金が必要になったりすることも考えられます。
美談を美談のまま終わらせておけばいいのに、私もついついリアルにお金のことを考えてしまうので、こうやってツッコミ入れてしまいます。

2015年4月18日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

料理を作ることについて

食事を外で食べることに最近は最近は不信感が高まっている。私が子供のころ、家族と食事に出かけることは一つのイベント的感覚で、楽しみなものであった。それが最近は食べに行きたくなくなってしまった。メディアによる過度の報道によるところも大きいのかもしれない。しかし、外食をする際には、料理に使われる食材が、どこのものなのか、また調味料にどんなものが入っているかはわからない。そこは受け入れなければならない。そんな不信感を持ったまま、食事をするのは美味しい食事も不味くなる。ならば私は、自分で魚を釣ってきて、信用できる無添加の調味料を使って、料理をしたほうが、美味しく食事ができるのではないだろうか。
ジュースの原材料を見ても、なんなのかわからないカタカナの薬品が入っているようだし、果たしてこれを摂取し続けたら体にどんな影響があるかわかっているのだろうか。スーパーに並ぶものを見ても、不信感に苛まれてしまう。
自分で料理を作れるようになると、安心できるのもそうだが、自分が食べたいものを食べたい時に食べられるのである。つまりは、体に素直に美味しいと思わせることができ、ストレスがなくなる。究極的には、自分で野菜を作ったりもしたいですね。

2015年4月18日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

ネットでアルバムを見ている気分???

最近ネットで、「○年代生まれなら皆知ってるもの20選」というような記事をよく見ます。
確かに、ああ知ってる!懐かしい、持っていたな~とうれしくなって順番に読み進めていくのだけれど、悲しいことに今は何一つ手元に残っていません。
ついこないだ読んだ記事で、私が実際に長い間使っていたのが、資生堂のNEUVEコロン。
香水は好きじゃなかったけれど、このコロンは香水嫌いの私でも夢中になりました。匂いがマイルドで、とにかくパッケージがかわいかったのです。少しずつ毎月のお小遣いから買って集めていました。
現在は廃盤になっているようですが、今でも手元に持っている人がオークションサイトなどで販売しているようです。
それにしても、どうして何も手元に残っていないのだろう、あんなに気に入っていたのに…。
思春期だったから新しいものは何でも試してみたかったし、ある程度使えば慣れてしまい、
気持ちも次の新しいものへ、新しいものへと移っていったんだろうな、きっと。
ブログ記事サイトで昔を思い出すものに出会うと、昔好きだったこと、ワクワクしたことが次から次へと思い出されてくる。今は形として残っているものは何もないけれど、ブログ記事サイトの「~世代なら知っている物」
の記事はいつも楽しみです。今は私のもう一つのアルバムのような感覚で楽しんでいます。

2015年4月18日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

セックスレスで離婚の危機

子供を出産して幸せの日々なのに、夜の営みがないって相談してきた友達。それは突然でした。彼女とは出産の時同じ病院、そして子供が同じ誕生日って事で1年に何回か会っておしゃべりする友達。ママ友みたいな妹みたいな存在でした。

そんな彼女といつもはメールだけの会話から、久しぶりに会いたいとなり会って子供の事や仕事の愚痴など話していて、旦那の話になった途端に切り出して来たのです。彼女はもういっぱいいっぱいだったみたいで、私に話してくれました。

セックスレスと一言で言っても男性の問題だったり、女性の問題だったりどちらが悪い訳ではないので聞く事しか出来ませんでしたが、離婚しようか悩むところまで来ていたので、しっかり聞く事に徹底しました。

うちの場合は月4、5回。多いのか少ないのかわかりませんが、それなりに波乱万丈な時もありました。
勿論離婚危機なんて離婚届書く所まで来ましたし、でも彼女の場合は本当にシビアな所だと思います。
特に日本はこういうのが恥ずかしい事と認識が強く、話し合いはしたくないというのが普通なんだと思います。私も同性なら話出来る事ですが、異性となると言えません。

友達の相談にどう答えたらいいか、気がついたら私も悩んでしまいます。それでも夫婦仲は外から見たらとても仲のいい夫婦なので、家族が一番幸せになる方法が見つかればと願ってしまう日々です。

2015年4月18日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

毎日にのご飯作りが苦痛

毎日7人のご飯の用意をしています。人数が多いので一食の量もはんぱない量のため大仕事です。

そのために毎日値段と相談しながらの買い物のため、思っていたメニューの材料を揃えると予算オーバーになってしまい、また一からメニューを考えてとなると一時間以上スーパーにいる事も良くあります。

何とか買い物を終わらせて家に帰るともう買い物で疲れてしまい、荷物も毎回大量で重たいし一番大事な調理する時間がも本当に苦痛で苦痛でなかなか進まないんです。

とは言え作らないわけにもいかず、もちろん重い腰を上げて毎日せっせと家族のご飯を作っています。

友達に今夜のメニューを聞いたり、インターネットでメニューの検索をしたりしていますが、毎日となるとマンネリ化してしまうし。

まだ小さい子供もいるので野菜なんかもバランスを取って食べさせてあげたいという気持ちはあるんですけど、料理の腕と毎日の作る量に気持ちが追いついていきません。

結婚前にお料理教室に通うのはお金持ちの家の人がするもんだと思っていたし、自分達の時代は今の様にお料理教室に通う人があまり多くなかったので通う事無く結婚しましたが、今は通えばよかったと後悔しています。

娘には大きくなったらお料理教室に通う事を進めるつもりでいます。

2015年3月13日

Posted In: 未分類

Leave a Comment