悪党のなりすましを考える

そういえば、知人に明らかにそこら辺のハンドルネームっぽい名前の人が近づいてきたのですが、勝手に妄想すると、これはなりすましではないかと思っています。
ちょっと陰険な話になりそうですが、自分が陰険というよりは、その人たちの悪だくみにの話を考えての事なので、というだけですからね。

いわゆる前から書いていたサイコパスっぽい人が、大事なものを潰してしまう癖があり、それで周りもその人も最終的には迷惑を被るという結果になります。
あれですね、そのHNの人だとかが、嘘のメールを送ったりして、一人で5人くらいやって、知人の情報を盗もうと思っているのでしょう。
だから、あの冊子は売れているのだと思いますし、きっと反響も強いのだろうと考えています。

それに気づけず、一方的に自分を愚かだと決めつけるように仕向けるのが、あのサイコパスたちの狙いでしょう。
そして、更に更に被害者を作っていく、なので、その人のブログをよく見ている事が多いです。
相手は全く気づきもせずに、今が楽しいと思っているのだと思っています。

まあそれはそれで、最終的には知人も大人ですし、逃げると思っていますが、執念深いあれらは、結構情報を盗んでいて、好き勝手にやっています。

コメントを残す

2017年7月13日

Posted In: 未分類

Leave a Comment