わきがの臭いを上手く消すには?お勧めのわきがクリーム

s-10

わきがの臭いを何とかしたくないですか。自分から発せられる臭いに悩んでいる人もいますね。

人が近づいてきたら自分のわきがの臭いが気になるとか、特に夏は不快な臭いが余計に気になるなど。わきがになるといろいろと心配事が増えていきます。そこでわきが対策について見ていきましょう。

わきがはなぜ起こるのか

わきがの主要因はアポクリン腺から出てくる汗にあります。

実は汗そのものは臭いはしません。しかし、アポクリン腺の汗に含まれる脂質やタンパク質、アンモニア、糖質などの物質が、皮膚表面で生きている常在菌の働きより、分解される事で不快臭を発するようになります。

これにプラスして皮脂が混ざり合うと臭いはさらに強力になります。

日本人はわきがに厳しい

日本人はわきがに敏感過ぎるところがあります。というのも例えば欧米では70%以上の人がわきが体質であると言われています。

つまりは多くの人はわきが体質なのです。対して日本の場合では10%がわきが体質です。

ですから日本人でわきが体質の人は少数派と言えます。だからこそ日本人はわきがに深刻に悩むのです。

欧米などはわきが体質の人がほとんどなのですから、逆にそれが当たり前くらいに思っています。

その臭いも体臭であるくらいにしかとらえていません。日本人でわきが体質の人は肩身の狭い思いをしているかもしれません。

日本人は清潔過ぎるくらい

私達日本人の感覚では、お風呂は毎日入るものです。しかし、これは世界的に見たらある意味異常です。

というのも他国においては平均すると週1回くらいがお風呂に入る回数の平均だからです。

この事からも日本人は非常に清潔好きである事が分かります。

また例えば欧米においては体臭に対してのとらえ方も違います。欧米の人達はシャワーで体を清潔にはしますが、体臭は香水と組み合わせる一つの香りくらいに考えています。

つまりは体臭は魅力の1部くらいにとらえています。

対して、日本人の場合には体臭は不快な臭いであると認識する人が多くいます。この事からも分かるように欧米と日本では体臭に対してのとらえ方が異なります。

それ故にわきがの臭いに対しても、人の反応が日本と欧米では違ってくるのです。

ですが、日本人として生まれた以上わきがの臭いが気になるのなら、対策をした方がいいのかもしれません。そこでお勧めのわきがクリームについて見てみましょう。

お勧めのわきがクリーム

まずはクリアネオです。この商品の特徴は殺菌成分と制汗成分のダブル効果により、心配になる不快臭を10秒で消し去れる事です。

しかも、無添加で無香料。安全な成分でできていますから、副作用の心配も基本的にはありません。

次にお勧めしたいのがクリアンテです。この商品は殺菌消臭成分の柿タンニンやヨクイニン、緑茶エキス、シャクヤク、ワレモコウなどが含まれています。非常にリピート率が高い商品で満足度が高い事からもその効果が期待できます。

臭いに対して敏感な日本においてはわきがをそのまま放置しておくよりは、対策をした方がいいかもしれません。まずは手軽にできるわきがクリームを試してみましょう。

2017年7月21日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

デトランスαの口コミ

デトランスαは汗の気になる臭いを抑える製品です。デンマークの製品で世界中で愛用されています。

デトランスαは夜寝る前に塗って、クリームを拭き取ってからパジャマを着る、という使用法です。デトランスαを塗っておくと汗をかきにくくなり、サラサラが続いて臭いが気にならなくなってきます。

海外製品だと日本人の肌に合うのか心配です。使用したばかりのころはヒリヒリ感が気になったという方が少なくありません。しかし、使い続けていると次第にヒリヒリが気にならなくなります。気になるときはクリームを塗ってから濡らしたコットンで拭き取るとよいです。

継続して使用していると次第に汗をかきにくくなるので、毎日使わなくてもよくなります。2,3日に1回程度の使用でも臭いが気になりません。使用回数を減らすことでもヒリヒリを防げます。

日本語の説明書きがあるので安心してください。

汗を大量にかくので汗ワキパットを手放せなかった方も、デトランスαを使用するようになって汗ワキパットが必要なくなったそうです。汗を気にせずノースリーブを着られるようになります。汗染みも気になりません。

汗や臭いで悩んでいた方も、デトランスαで悩みを解決できたようです。

2017年7月21日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

毛深い彼にムダ毛ケアをさせています。

私が生理的にあまり受け付けないタイプは、毛深い男性です。ただ、今つきあっている男性は
性格と顔に惹かれて付き合い始めました。ところが、彼は毛深いので、毛の手入れをしてもらっています。
体質的なものがあるので、生えてくる毛を完全に抑えることは難しいかもしれませんが、
今は男性用の除毛クリームもありますしね。私が彼にすすめた除毛クリームや選び方を紹介します。

男性の毛は、女性のむだ毛と違って、毛が太いし、量も多いのでとても手ごわいです。
そのため、男性用に特化した除毛クリームを選びました。
ドラッグストアなどの店頭では、あまり取り扱いがないので、買う時は
ネットショッピングを利用しています。

最初は、効果の強そうな「エヌナノリムーバー」という男性用除毛クリームを注文して
使ってもらいましたが、これは効果が強すぎて、ごっそり毛は除毛できるのですが、つるつるになりすぎて
女性みたいな肌になってしまったので、彼も抵抗があったようで、使わなくなりました。

次に使ったものは「プレミアムアフターシェイブローション」です。
これは除毛クリームというよりも、抑毛効果で少しずつムダ毛を薄くしていくタイプのもので
体はもちろん、ひげにも使えます。これを使ってもらってからは濃くて剛毛だった毛が
だんだんと柔らかくなってきたので、毛の多い部分をカットするだけで自然な肌になり
彼も気に入ってくれました。

2017年7月21日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

自己紹介の時に言わないといけない趣味や好きなことに恐怖する

いつも困るのが自己紹介です、何に困るのか、それは自分の趣味や好きなことを言えといわれた時です。

趣味とかとても難しいです。そもそも趣味とはどういことをいうことですか? 何を持って趣味ということですか? 毎日していることが趣味という人が居ますが、それなら帰ってテレビを観ることは趣味じゃないのですか? でも、テレビが趣味という人を聞きません。ドラマやアニメが趣味という人は聞きますが。

こんな感じで、そもそも趣味に関しての定義がわからないのです。

それと同様に好きなことについてもよくわからないです。そもそも好きってなんでしょう? 好きなことは意識していなくてもやってしまうことらしいです。なら、寝ることは好きなことならないでしょうか? なのにそれを好きなことして行っても共感されないのです。そればかりか、「なにもしていない」と非難されます。

しています。しているんです、寝るという行為をしているです。寝るという行為がなにもしないのは当然です。逆に聞きますが、寝ながら何かをしている人っていますか? 居ないですよね、寝ているんですから。

それだというに、受け入れられない趣味と好きなこと、だから言えないのです。自己紹介時に好きなことや趣味を行っても共感されないばから、ドン引きされしまうから。

2017年7月21日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

アプリゲームで楽しい毎日

最近になって昔に知り合いから勧めて貰って始めたアプリゲームを久しぶりに始めたんですけど以外と楽しんで出来てます。

運動不足解消になってストレス発散にもなるのも勿論なんですが誰かと出来るってのと人との交流から、こういう事もあるんだなぁって実感させて貰ったり外に出てするゲームなので普段行く所でも知らなかったお店とか見つけれたり風景が見れたりと凄い楽しい毎日に感じれる様になりました。

色んな発見をし出すと、ここは何かあるのかなぁとかゲーム上では、どっちが強いんだろうとか色々と考えてたりします。

達成感もあったりするので今日は、あそこが落とされたから取り返しに行こうかなとか、ここは交流のあった人がベースにしてるから止めとこうとか経験値稼ぎで落とさして貰おうとか、あそこはゲーム始めてから行って無いから行ってみようって外に出ようと気持ちが出たりするから引きこもる事も減って歩くから、ちゃんとご飯も食べれる様になったりと良い事だらけです。

熱中すると2駅から3駅分は歩いちゃうから気付くと時間が遅くなったり両足が筋肉痛になってるとかも、あったりするから程々にしないとって痛感する時もある位です。

ゲームは余りしなかった方で飽きやすいから続かないのが多かった中で、これは、まだしばらく続けてしそうです。

2017年7月21日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

人生について迷っています

私は、これといって資格を持っているわけではありません。

なので、今までは適当な派遣の事務の仕事をしていました。

平凡な毎日を過ごしている間に、今付き合っている彼氏に出会いました。

彼は県外に住んでいました。

それから半年ほどして同棲することになりました。

私は派遣の仕事を辞めて、彼の住む県に行きました。

彼は経営者ということもあり、周りの知り合いの女性も女社長さんやお医者さんが多いです。

私は何も資格もなく、仕事もしてなかったのでなんだか惨めな気持ちになりました。

せめて子供でもいれば、専業主婦で子育てしてますといえるのに、結婚さえしていない私はなんだか取り残された気持ちになりました。

30歳目前の私は今から資格を取るということもあまり考えられません。

子供が早くほしいからです。

しかし、将来のことを考えると資格を取っていた方がいいのかとも思います。

私の周りの彼氏がいない人は、将来を不安に思い資格を取るために学校にまた通いだした人もいます。

最近は、この事ですごく悩んでいます。

彼は、仕事はしたくなければしなくていいよと言ってくれているのですが、それに甘えていいのかどうか、きっと子供が生まれるまでは、悩むんだろうなと思っています。

2017年7月21日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

家庭内の雰囲気について感じたこと

今日は、朝から夫の機嫌、体調が優れない様子でした。最近喧嘩をすることが多く、昨夜も言い争いをしたりして、寝る時間が遅くなっていました。夫は結婚する前は、「嫌な事があった時にはお酒を飲まない。楽しい雰囲気で飲むからおいしいんだ」と言っていましたが、結婚してからは落ち込んでいる時などに1人で寝酒を飲むことがあります。昨夜も遅くまでお酒を飲んでいたので、そのせいもあると思いますが、とにかく今日は朝から体がだるいと言い、不機嫌でした。

夫は普段は比較的穏やかな性格だと思いますが、妻である私がうるさく口出しをして、ストレスがあまりにも続くと、時々こういう状態になります。風邪をひいた時などもそうですが、表情が全く違うのでまるで別人のようになります。ほとんど笑うことなく、こちらが機嫌を直そうと何をしても無駄です。そうなると、私は誰にも相談できず、いつもと違う人が隣にいるのが苦痛になり、とても悲しくなります。

よく家庭の中で母親の状態は家族に大きく影響するといいます。母親が太陽のように明るいと、家族の雰囲気も明るくなり、母親が落ち込んでいれば家族の雰囲気も暗くなるといいます。しかし、結婚してみて、みんなで生活している以上、母親だけではなく1人1人が互いに与える影響がとても大きいことを知りました。夫が出す負のオーラが、ずっと一緒にいるとどんどん影響してきて、自分まで暗い気持ちになったり、イライラしやすくなってしまうことを知りました。

このことから、自分がいくら良い雰囲気を作ろうとしても、何をしても伝わらないときは、なるべく離れたほうがより大きなトラブルに発展することを防げるし、自分自身、いつも周りに良い影響を与えられる存在になれたらいいなと感じました。

2017年7月13日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

フライドポテトを食べたりした

唐揚げとフライドポテトをもらってきたので少しだけ食べました。少し食べただけで、すぐにお腹いっぱいになりました。

そして、21時くらいから放送されているバラエティー番組を見ました。

今回は、7つの顔を持つ人についてやっていました。長い間逃走していたみたいです。なので、逆にすごいなと思ってしまいました。そして、勉強をしました。

人工的にいろいろな濃度の二酸化炭素を含む空気をつくり、その中で光合成を行わせると、ある濃度までは二酸化炭素が多いほど光合成がよく行われます。

このことから、光合成は二酸化炭素の濃度の影響を受けることがわかります。またさらに二酸化炭素の濃度を上げても弱い光のときは、光の強さが限定要因となって光合成速度は増加しません。光の強さを強めていけば、さらに光合成速度は増加します。

よって、光の強さが十分なとき大気中の二酸化炭素濃度を人工的に増加させれば、光合成速度は増加するはずです。

このことを利用して、ハウス内の果実の生育を促すため、プロパンガスや石油をボイラーなどで燃やして、温度を高めると同時に二酸化炭素を供給して収穫量を上げる工夫がなされています。知らないことを知れたので良かったです。

2017年7月13日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

悪党のなりすましを考える

そういえば、知人に明らかにそこら辺のハンドルネームっぽい名前の人が近づいてきたのですが、勝手に妄想すると、これはなりすましではないかと思っています。
ちょっと陰険な話になりそうですが、自分が陰険というよりは、その人たちの悪だくみにの話を考えての事なので、というだけですからね。

いわゆる前から書いていたサイコパスっぽい人が、大事なものを潰してしまう癖があり、それで周りもその人も最終的には迷惑を被るという結果になります。
あれですね、そのHNの人だとかが、嘘のメールを送ったりして、一人で5人くらいやって、知人の情報を盗もうと思っているのでしょう。
だから、あの冊子は売れているのだと思いますし、きっと反響も強いのだろうと考えています。

それに気づけず、一方的に自分を愚かだと決めつけるように仕向けるのが、あのサイコパスたちの狙いでしょう。
そして、更に更に被害者を作っていく、なので、その人のブログをよく見ている事が多いです。
相手は全く気づきもせずに、今が楽しいと思っているのだと思っています。

まあそれはそれで、最終的には知人も大人ですし、逃げると思っていますが、執念深いあれらは、結構情報を盗んでいて、好き勝手にやっています。

2017年7月13日

Posted In: 未分類

Leave a Comment

私結婚できるのかな~

29歳の時、結婚を焦るあまり大切な人を失ってしまった。6年付き合った人だった。

立ち直るまで長い時間がかかったけれど、今また結婚を考えられる人と巡り合うことができた。

お互いに結婚を考えての付き合いだったから1年ほど付き合った後結婚に向けて話をし始めた。ところが、彼のプロポーズを受けたものの、もう2年が経ってしまった。

相手が、海外に住む外国人だったからだ。両親から結婚の許可をもらうことも、どちらの国で生活するのかも、結婚式をするのかどうかも何もかも一つずつが前に進まなかった。

それでも少しずつ少しずつ話し合って決め、前に進んでいった。

いよいよ入籍日1週間前になった。私は彼のいる海外で生活を始めていて、入籍の準備をしていた。

すると彼が突然言った。

「この結婚、延期したいんだけど。」

やっとここまで来たと、1日、1日あと何日、と心待ちに指折り数えていたところだった。

何を言っているのか理解できなかった。

一週間前、日本に戻ってきた。先月結婚した弟と彼の奥さんがやってきて、うちの母と新生活について楽しそうに話している。

もういい大人なのだから、私もその輪の中に入り、おめでとうと言わなければいけないのだけれど、どうしてもできなかった。

また一から婚活やり直しか…。

頑張れるかな…。

2015年7月27日

Posted In: 未分類

Leave a Comment